【有馬温泉名産】元祖炭酸せんべい三津森本舗

ホーム ≫ 

三津森本舗のご紹介

三津森本舗のご紹介

有馬温泉ではお客様に喜んで頂けるよう四季折々色々なイベントを行なっております。どのイベントも有馬ならではの催しですので是非お立ち寄り下さいませ。

例年行事

4月10日(日)
さくら祭り
有馬で春を感じてみませんか?
4月10日(日)に親水公園で桜祭りが行なわれます。屋台やゲーム、有馬芸妓の踊りなど盛り沢山のお祭りですので有馬の桜を眺めながらお祭りをお楽しみ下さいませ。
4月上旬
夜桜茶会
夜桜とお茶でゆったりとした時間をお過ごし下さい。
4月上旬からしだれ桜で有名な善福寺で夜桜茶会が行なわれます。
お抹茶と和菓子、有馬芸妓の踊りで有馬の夜をお楽しみ下さい。
5月
浴衣でコンサート
初夏の夜を有馬とお寺と音楽で・・・。
阪神大震災から10年目に始まった「浴衣でコンサート」初夏の心地よい有馬の夜にゆったりとしたひと時をお楽しみ下さい。
6月下旬
沙羅の花と
一弦琴の鑑賞会
沙羅の花の美しさと一弦琴の音色をお楽しみ下さい。
有馬温泉最古の建造物である念仏寺の中庭にある樹齢250年の沙羅双樹の大樹に咲く
沙羅の花を見ながらお茶とお菓子そして一弦琴の演奏をお楽しみ下さい。
7月上旬
有馬七夕
ひょうたんまつり
色々な瓢箪をお楽しみ下さい。
ひょうたんは秀吉の馬印として、商売繁盛や入学祈願に縁起のよいものとして親しまれています。
「有馬七夕ひょうたんまつり」では、ひょうたんの展示会や品評会、ひょうたん加工教室が開催され、子供はもちろん大人も一緒になって楽しむことができます。
また、「七夕ひょうたんまつり」と言うだけあって、会場には七夕の飾り付けがされ、有馬の人だけでなく観光客もみんな願い事を短冊に飾りつけることができます。
8月上旬~下旬
有馬涼風川座敷
有馬温泉の涼しい夏をご堪能下さい。
7月下旬から1ヶ月間有馬親水公園にて有馬涼風川座敷が行なわれます。
この1ヶ月間毎日がお祭りで屋台やお子様に喜んで頂けるゲームのほか
桟敷では芸妓さんの踊りや音楽などのステージを観ながらすき焼きが食べられます。(要予約)
8月上旬
ありまの夏祭り
有馬で盆踊りを踊りませんか?
有馬温泉太閤通りで開催される有馬夏まつり。昔ながらのお祭りで盆踊りや夜店を
楽しむことが出来ます。有馬涼風川座敷も合わせてお楽しみ下さい。
9月
有馬ゆけむり大学
有馬で大学生になりませんか?
大阪音楽大学、近畿大学、武庫川女子大学、神戸芸術工科大学との連携でストリートライブやアートイベント、音楽セラピー、浴衣でコンサート等盛り沢山のちょっと大学祭のりの楽しい企画が目白押しです。ぜひ皆様入学してください。
10月
浴衣でコンサート
有馬の秋の夜をお楽しみ下さい。
阪神大震災から10年目に始まった「浴衣でコンサート」秋の心地よい有馬の夜にゆったりとしたひと時をお楽しみ下さい。
11月上旬
有馬大茶会
茶の湯のこころと有馬温泉の風致を楽しみませんか?
太閤秀吉公は有馬温泉にたびたび訪れて心身を癒されていました。千利休らとお茶会を催し、あるいは地元の人達を招いて有馬の風流を楽しまれたようです。
このような故事にのっとり太閤を偲ぶ「有馬大茶会」が始められました。
有馬の伝統行事の一つの「有馬大茶会」をどうぞお楽しみ下さい。
12月
除夜の鐘つきと
初詣へ
有馬温泉で新年を迎えませんか?
来年も上々の年でありますようにと、願いを込め温泉寺の除夜の鐘でゆく年を惜しみつつ湯泉神社で、くる年に願いを込めて「初詣」。寺町界隈の寺々から流れる読経の響に心を洗われながら新たな年を迎えましょう。